ARCHIVE

お馴染みメニューにひと工夫!自宅で楽しむお誕生日ディナーを盛り上げよう

仕上げにオーブンを使って、ぐんと豪華に!

自宅でお誕生日のディナーをお祝いする時に、力を入れたいのが美味しいお料理づくりですよね。特別な日を彩るお食事は、味はもちろんのことですが、見た目の華やかさも重視して完成させましょう。馴染みのあるお料理でも、仕上げにひと工夫することで、お祝いにふさわしい素敵なお料理になりますよ。おすすめは、オーブンを使って仕上げる方法です。自宅にオーブンがない場合は、オーブントースターや魚焼きグリルでも代用できます。

シチューをポットパイにしてみよう!

ビーフシチューやクリームシチューは、一般家庭でもお馴染みの人気メニューですよね。ルーや缶詰を使えば、手軽に美味しく作ることができるシチューをアレンジすると、お祝いにぴったりの豪華な仕上がりになるんです。おすすめは、冷凍のパイシートを使ってポットパイにすることです。ココット型など耐熱の容器にシチューを入れ、容器のサイズに合わせて切ったパイシートを被せてオーブンで焼き上げれば、ポットパイの出来上がりです。

とろけるチーズでリッチ感をプラス!

オーブンでお料理を豪華に仕上げたい時に活躍するのが、とろけるチーズです。スキレットパンに焼き目を付けたハンバーグを載せて、ソース、とろけるチーズを上から掛けてオーブンで焼き上げれば、おしゃれなチーズハンバーグの完成です。ソースは、トマトソースよりもドミグラスソースを使うと、より豪華で濃厚に仕上がります。肉料理にはもちろんのこと、茄子やトマトなど焼き野菜にチーズを載せて焼くのも素敵ですよ。気軽にできるアレンジで、お誕生日のディナーを上手に演出しましょう。

お勧めの記念日のディナーには夜景の見えるムード満点となっているレストランや海を眺めながら食事が出来るレストランなどが人気となっています。

袖を通す予定がない古着を見つけたら!買取を申し込む方法がおすすめ!

クローゼットの中で保管している古着

クローゼットの整理をしている時に、これから袖を通す予定がない古着を発見するケースはよくあります。デザインに飽きてしまったり、サイズが変わったりしたために、処分するしかないと判断する方はとても多いです。そのような場合には、処分ではなく古着を売却する方法がおすすめです。なぜなら、高額で買い取ってもらえる可能性がある古着も見受けられるからです。まずは古着の買取を行っている専門の業者に問い合わせてみましょう。

納得できる買取の可能性が高い古着とは

もしもブランド品の古着があるなら、納得できる買取を実現する可能性があります。有名なデザイナーが手がけたブランド品は稀少性が高いために、中古でも良いから入手したいと考える方がたくさん存在しているからです。ドレスやスーツのほかに、ベルトやネクタイなどの小物も受け付けていますから、ブランド品が見つかった場合には買取を検討する方法が最適です。尚、ブランド品の保管状態を点検することは大事なポイントです。保管状態が良ければ、よりいっそう高額になります。

実際に買取を申し込む前に気をつけたいこと

古着を専門の業者に買い取ってもらいたいなら、事前に気をつけたいことがあります。それは、専門の業者を慎重に選択することです。満足できる価格で買取を実現するために、まずは古着の鑑定を申し込みましょう。鑑定は無料ですから安心です。また、業者の店舗が遠方にあるとしても、宅配もしくは出張による買取を依頼できます。宅配料や出張料はまったく発生しません。そのために、全国どこに住んでいても古着の買取を依頼できるというメリットがあります。

古着の買取を依頼するにあたり、まずは各業者のサービスの内容や売却価格の相場をチェックすることが大事です。

手入れをすると美しさも長持ちする!機械式時計の扱いに気を付けよう

時計を置いておく場所にも注意してください

機械式時計というのは細かいパーツが組み合わさって作られているので、高音の場所に置いているとパーツに歪みが生じて、すぐに故障する事になりかねません。なるべく直射日光の当たる場所や、暖房器具の近くに置いておくのは避けましょう。落下の危険性がある場所に置いておくのも危険で、製品によっては1メートルほどの高さから落ちただけで、機能的に問題が出てしまう場合もあります。最近の製品は耐久性が高いものが増えているのですが、それでも注意は必要ですから気を付けてくださいね。

座っている時間が長い人は自動巻き機能に注意

機械式時計の自動巻き機能は、腕を動かしている事で初めて機能するからこそ、座っている時間が長い人は注意が必要です。ずっと座りながら仕事をしていたせいで、自動巻き機能が上手く動いてくれずに、ゼンマイが止まったままという事も珍しくありません。少し動作が悪くなったからといって故障だと思わず、時計を巻いている腕を軽く動かすといったメンテナンスを行ってくださいね。完全に時計が止まっているようであれば、腕を動かすのではなく手でゼンマイを巻くようにしましょう。

ゼンマイを手で巻く必要性

自動巻き機能が優秀な時計だからといって、ゼンマイを手で巻く必要が無いとは限りません。時計が止まっている状態であれば、まずはゼンマイを手で巻く事で手入れをしておきましょう。そうする事でゼンマイのトルクが十分になり、時計の精度が安定するようになりますよ。完全に時計が止まってしまった状態から、腕を無理やりに動かして自動巻き機能を使おうとすると、余計に調子が悪くなってしまう事もあるので注意してくださいね。

ウブロはスイスの一流時計メーカーです。職人の技術、デザイン、歴史と世界中の憧れです。男女問わず人気があります。

hublotを読む
loading
×